風俗祭り
フリースペース
 >  > 騒ぐ。それがこんなに楽しいとは

騒ぐ。それがこんなに楽しいとは

普段カラオケにすら行かない自分にとって、「騒ぐ」って行為そのものが非日常とでも言うんですかね。でもこの前同僚たちと一緒にキャバクラに行って騒いできて思ったんです。騒ぐっていうのも大切なんじゃないかなって。そりゃ深夜に住宅街とかで騒ぎだしたら大問題というか、ただの迷惑行為でしかないと思うんですけどキャバクラで騒ぐ分には誰かに迷惑をかけている訳ではないですし、むしろキャバクラっていうのはそうした事を含めて楽しめるじゃないですか。ストレスだって毎日のように蓄積されている自分にとって、キャバクラでの時間っていうのは本当に楽しいものだなって事に気づかされましたね。いろんな楽しみ方があるとは思うんですけど、自分にとってキャバクラっていうのは日常生活の中でそうそう出来ない事を楽しめる場所って感じですかね。騒いだり女の子と一緒の時間を過ごしたりっていうのは、正直自分の日常生活の中ではまずありえない話じゃないですか。

[ 2015-02-03 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談